地震直後のちょびの様子

- comments(2) trackbacks(0) びょーん

JUGEMテーマ:ねこのきもち

6月18日(月)の大阪府北部地震で被災された方々にお見舞い申し上げます。

兵庫県在住の我々は、強めの揺れを感じたものの、特に被害はありませんでした。
ただし、我が家の3匹のネコたちのうち、特にちょびにとってはかなりの恐怖を感じるものだったようです。

 

揺れを感じた直後に1階にいたちょびの様子です。
瞳孔が開いて、体が固まってしまっています。

 

その後、最近はちょびもたまもめったに入らない、たま用のケージに入り込みました。

 

その後、私は用事があったので、2階にいたたまさぶれの無事を確認した後に外出しました。

 

1時間半後に自宅に戻ったときのちょびの様子です。

ウォークインクローゼット内のワードローブ内の隅で小さくなっていました。

表情も緊張気味です。

 

たまは、最近お気に入りの2階の窓枠にいましたが、いつもよりも緊張気味のようです。

 

立ち上がって、周囲の様子を確認しています。

 

さぶれはお気に入りの椅子の上でゆったりとくつろいでいました。

 

みんな、あのとき突然揺れてびっくりしたね。
特にちょびちゃんは、当日の夜の余震も怖そうにしていたね💦
早く余震が収まって落ち着けるといいね☘

スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク
  • 0
    • Check
    コメント一覧

    mamuriさん、コメントありがとうございます。

    あのときは結構怖かったですし、余震もありましたが、
    最近は我が家の地域では、余震の方も落ち着いたようでほっとしています。

    おかげさまで、ネコたちも最近はすっかり落ち着き、いつも通り元気にしています。

    大変遅くなりました

    兵庫で強く揺れたんですね
    怖かったですね
    発生時は一緒で無事確認でき良かった〜!!
    その後の余震も猫にとってはかなり怖いものでしょう(*_*;

    早く平穏な日常に戻りますように…



    • mamuriさん
    • 2018/06/28 2:01 PM
    コメントする

     

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL

    無料ブログ作成サービス JUGEM